WizzNews

No.146

開口率の高いアルミガラリを追加

 1ミリ単位で寸法が指定でき、取付けも簡単なアルミガラリの両フランジ型に、 さらに開口率を高めたガラリが加わります。  新しいガラリは枠に段差をなくしたフラットな形状で、羽根の形状が山型で開 口率52%のY52型と、羽根形状が片流れで開口率52%のN52型、60% のN60型の3種類です。これらは羽根の形状を変えることにより、通気抵抗も 従来品よりも低減しました。  型式のアルファベットは羽根の形状(「Y」は山型、「N」は片流れ)を表し、 数字は開口率を表しています。従来品の型式もこれに準じてそれぞれ「Y30」 (山型で開口率30%)と「N50」(片流れで開口率50%)に改めます。 2017年10月5日より発売開始となります。 商品案内図面集も参照ください。

GA40-Y52 正面

GA40-Y52 正面

GA40-N60 正面

GA40-N60 正面

GA40-Y52 側面

GA40-Y52 側面

GA40-N60 側面

GA40-N60 側面

GA40・42・44(山型-Y52/片流れ-N52/片流れ-N6)図面

GA40・42・44(山型-Y52/片流れ-N52/片流れ-N60)図面

▲

まずはお気軽にご相談ください!

Map icon 営業所をみる

Mail icon お問い合わせへ