WizzNews

No.150

アルミガラリがさらに使いやすくなります。

 壁やドアに開口をあけ、下地なしで挟み込んで簡単に取付けることができる 両フランジ型のアルミガラリは、従来、壁厚またはドア厚30mmと、40mm〜 44mmに対応しておりましたが、新たに32mm〜36mmの厚みにも対応できる ようになります。山型の羽根(開口率30%)と、片流れの羽根(開口率50%のどちらでも対応可能です。既存のドアや既設のアルミパーティション等に、 後付けでガラリが必要なときにご利用いただけます。ご注文時に壁やドアの厚 みを指定して下さい。2018年8月6日より対応致します。 商品案内図面集も参照ください。

GA30・32・34・36(山型-Y30/片流れ-N50)

GA30-図面 【クリックして拡大】
▲

まずはお気軽にご相談ください!

Map icon 営業所をみる

Mail icon お問い合わせへ