営業部 設計のインタビュー | サンワイズ株式会社

ホームページへ

お問合せ

RECRUIT ーサンワイズ採用情報ー

インタビューInterview

サンワイズ営業部 設計のインタビュー

事務職

杉山 百花

Sugiyama Momoka

営業部 設計

2017年入社

サンワイズ営業部 設計のインタビュー

要望に合わせた自社商品の作図をしています

自社商品のなかで規格化できない変則的な扉や一品モノの設計業務を行っています。CADを使って図面を修正したり、時には現場や本社にある開発室に行ってドアの実物を確認したりします。
建築に携わることが夢で、高校では建築デザインを勉強していました。そんな中、在学中にたまたまサンワイズを見学させてもらえる機会があり、そのときの社内の雰囲気がとても素敵で。コミュニケーションが活発で、みんな楽しそうだったんです。すぐにここに入社したいと思いました。

サンワイズ営業部 設計のインタビュー

若手でも大きな仕事に関われる

他社の友人は個人プレーで仕事を進めているひとが多く、私自身の仕事もそういうものだと思ってました。でもサンワイズでの仕事は常にいろんな人と関わり合いながら進めていくことが多いので、それが意外でした。わからないことがあって先輩方に何か質問すると、いつも聞いた以上のことを教えてくれるので、すごく勉強になります。それにサンワイズの設計は少人数で分担しているので、入社したばかりでも大きな仕事に関わらせてもらえて、日々自分の成長を実感できます。

サンワイズ営業部 設計のインタビュー

度重なる修正を超えていけるひと

サンワイズは個人個人に合った仕事をさせてくれる会社です。実をいうと私自身も最初は製造課での応募でした(笑)。高校で学んだ内容や、自分自身がどんな仕事をしたいのかを聞いてもらったうえで、今の仕事に就かせてもらいました。営業部での設計業務はたくさんの方々と関わるので、人と話すのが好きな人が向いていると思います。また、設計を完成させるまでには何度も修正を繰り返すことがほとんどなので、諦めずに根気よくやり直せることが大事ですね。

サンワイズ営業部 設計のインタビュー