製造課(パネル班)のインタビュー | サンワイズ株式会社

ホームページへ

お問合せ

RECRUIT ーサンワイズ採用情報ー

インタビューInterview

サンワイズ製造課(パネル班)のインタビュー

技術職

高須 大宜

Takasu Daiki

製造課(パネル班)

2017年入社

サンワイズ製造課(パネル班)のインタビュー

ハンドルをつける作業をしています

現在はドアに使用するパネルの加工を中心とした製造業務を行っています。具体的にはドア用のパネルに穴を空けて、その穴にハンドルをつけていく作業です。
もともとは印刷会社のオペレーター補助として今と同じ製造業務に携わっていましたが、より安定な職業を求めてサンワイズに転職しました。サンワイズを選ぶ決め手になったのは、120日という年間休日の多さや給与額以外にも、面接のときに見た製造課の皆さんの働き方が、退屈な流れ作業ではなかったことがあります。

サンワイズ製造課(パネル班)のインタビュー

周囲との関わりの中に感じるやりがい

以前の勤務先のような流れ作業の製造業務とは違い、1人でも黙々と作業することは少なく、周囲のひととコミュニケーションを取ったり会話しながら仕事をするため、やりがいも感じます。皆さん本当にフレンドリーな方々ばかりで、未経験の自分にも丁寧に教えてくれます。残業は忙しいときで大体月40時間くらいで、普段は月20~30時間くらいです。残業が嫌なひとも当然いますが、働いた分しっかり賃金はもらえるので、自分にとってはちょうどいいです(笑)

サンワイズ製造課(パネル班)のインタビュー

ものづくり好きにはうってつけな職場

サンワイズでの業務は単純な流れ作業ではないので、ものづくりが好きな人にはうってつけだと思います。また先輩方はみんなフレンドリーなので、コミュニケーション取りたいけど出だしが苦手だなというひとにとって恵まれた環境です。でも、波はありますが、残業はあるときはあります。まったく残業したくないという人には向いてないと思います。自分は働いて稼ぎたいですが。(笑)

サンワイズ製造課(パネル班)のインタビュー