商品案内

工場・クリーンルーム用防災設備

軽量大型ドア

イスターカーテン(アルミ折れ戸)

複層ガラス各種

ガラスパネル

パネリス工事・パーティション工事

スライドドア SR

SR(スライドドア)

製作範囲

枠開口寸法 SR30 SR40
手動
片引き W寸法 500〜2950
H寸法 600〜3000
W寸法 500〜2950
H寸法 600〜4000
  • W:Hの比率は1:5までです。
    (1:3を超える場合は床付ストッパーを利用して下さい)
  • SR30でW600未満、SR40でW620未満のものにはエアークッションは付けられません。
  • レール分割の場合、突合せ部において吊車走行時にガタつきが発生します。ご了承ください。
両引き W寸法 1000〜5900
H寸法 600〜3000
W寸法 1000〜5900
H寸法 600〜4000
  • W:Hの比率は1:2.5までです。
    (1:1.5を超える場合は床付ストッパーを利用して下さい)
  • SR30でW1280未満、SR40でW1310未満のものにはエアークッションは付けられません。
  • W寸法が4000を超える場合は、サニタリーカバー(傾斜カバー)には対応できません。
自閉
片引き W寸法 500〜2000
H寸法 600〜3000
W寸法 500〜2000
H寸法 600〜4000
  • W:Hの比率は1:5までです。
    (1:3を超える場合は床付ストッパーを利用して下さい)
  • レール分割して出荷することはできません。
  • 使用環境、扉重量によって、製作可能寸法であっても対応できない場合があります。
両引き W寸法 1000〜4000
H寸法 600〜3000
W寸法 1000〜4000
H寸法 600〜4000
  • W:Hの比率は1:2.5までです。
    (1:1.5を超える場合は床付ストッパーを利用して下さい)
  • 連動仕様の場合、レールを分割して出荷することはできません。非連動での対応となります。
  • 使用環境、扉重量によって、製作可能寸法であっても対応できない場合があります。
自動
片引き W寸法 600〜2850
H寸法 600〜3000
W寸法 600〜2850
H寸法 600〜4000
  • W:Hの比率は1:4までです。
両引き W寸法 1100〜4000
H寸法 600〜3000
W寸法 1100〜4000
H寸法 600〜4000
  • W:Hの比率は1:2までです。

※ 単位=mm

仕様

型式 SR30 SR40
ドア厚(総厚) 31mm(36mm) 41mm(47mm)
開き形態 手動・自閉・自動
開口枠・フレーム アルミ形材(アルマイト・クリアー仕上げ)
骨組み アルミ形材
面材 金属板 0.4mm〜0.6mm
(鋼板・アルミ・ステンレス・支給材)
芯材 スチレンフォーム、
フェノールフォーム
スチレンフォーム、
ペーパーハニカム、
不燃ポリスチレンフォームまたは
フェノールフォーム、
セラミックハニカム
引手 表側:露出持手(ステンレス SUS304)
裏側:埋込み角引手(ステンレス SUS304)
ガイドブロック 取付けL型ステー:ステンレス
ガイドブロック:超高分子ポリエチレン
ズレゴム・ベロゴム ポリエステル基布 アクリル樹脂塗装付
戸先安全ゴム エラストマー
窓 ※1 FX30(シングル)FW30(複層) FX40(シングル)FW40(複層)
ガラリ ※1 GA30-2・GA30-3 GA40-2・GA40-3
錠前システム ※1 美和ロック UD錠 ※2(引残し有り)

※1 「窓」「ガラリ」「錠前システム」はオプションで追加することができます。

※2 「自動」につきましては、原則として「錠前システム」は対応しておりません。

タイト

型式 SR30 SR40
3方枠 NT・ZT NT・ZT
4方枠 ST ST
F0系
丸ノブやレバーハンドルなど、ラッチがかかって扉が閉まるものの総称です。
NT(ノンタイト)
3方枠で下部に何も付かない仕様または4方枠で周囲にパッキンのつかない枠形状の仕様
ZT(ズレタイト)
3方枠で下部にズレゴムが付く仕様
BR(BRタイト)
3方枠で下部に床に沿って可動するブラシが付いた仕様
BT(ボトムタイト)
3方枠で閉扉時にゴムが下りて下部の隙間を塞ぐ仕様
ST(セミエアタイト)
開きドア:4方枠でF0系の仕様、スライドドア:開口枠4方の仕様
AT(エアタイト)
4方枠でグレモンまたはカムラッチハンドルで締め込む仕様
OST(外壁面用セミエアタイト)
4方枠で下枠に雨仕舞い対策を施したF0系の仕様
▲

まずはお気軽にご相談ください!

Map icon 営業所をみる

Mail icon お問い合わせへ