商品案内

工場・クリーンルーム用防災設備

軽量大型ドア

イスターカーテン(アルミ折れ戸)

複層ガラス各種

ガラスパネル

パネリス工事・パーティション工事

アルミR巾木

アルミR巾木

アルミR巾木 20R-60AL

アルミR巾木 20R-60AL
アルミR巾木 20R-60AL 図面 【クリックして拡大】
商品名称 20R-60AL
材質 アルミ
シルバー
設置方法 両面テープ固定
定尺 3000mm
入隅・出隅 切断品(300mm+300mm)
端部ふさぎ アルミ塞ぎ板
在庫状況 標準在庫品
出荷形態 定尺での出荷
仕上げ 抗菌アルマイト クリアー処理

※ 両面テープを貼って出荷致します。

【資料】

【出隅・入隅・端部】

20R-60AL出隅

出隅

20R-60AL入隅

入隅

20R-60AL塞ぎ板

アルミ塞ぎ板

アルミR巾木 20R-100AL

アルミR巾木 20R-100AL
アルミR巾木 20R-100AL 図面 【クリックして拡大】
商品名称 20R-100AL
材質 アルミ
シルバー
設置方法 両面テープ固定
定尺 3000mm
入隅・出隅 切断品(300mm+300mm)
端部ふさぎ アルミ塞ぎ板
在庫状況 標準在庫品
出荷形態 定尺での出荷
仕上げ 抗菌アルマイト クリアー処理

※ 両面テープを貼って出荷致します。

【資料】

【出隅・入隅・端部】

20R-100AL出隅

出隅

20R-100AL入隅

入隅

20R-100AL塞ぎ板

アルミ塞ぎ板

アルミR巾木 40R-AL

アルミR巾木 40R-AL
アルミR巾木 40R-AL 図面 【クリックして拡大】
商品名称 40R-AL
材質 アルミ
シルバー
設置方法 両面テープ固定
定尺 3000mm
入隅・出隅 ナイロン樹脂製
端部ふさぎ 塩ビ製
在庫状況 標準在庫品
出荷形態 定尺での出荷
仕上げ 抗菌アルマイト クリアー処理

※ 両面テープを貼って出荷致します。

【資料】

【出隅・入隅・端部】

40R-AL出隅

出隅

40R-AL入隅

入隅

40R-AL端部キャップ

塩ビ製端部キャップ

40R-AL3方入隅

3方入隅

アルミR巾木 50R-55AL

アルミR巾木 50R-55AL
アルミR巾木 50R-55AL 図面 【クリックして拡大】
商品名称 50R-55AL
材質 アルミ
シルバー
設置方法 両面テープ固定
定尺 3000mm
入隅・出隅 ABS射出成形品(アクリル樹脂塗装)
端部ふさぎ ABS樹脂成形品
在庫状況 標準在庫品
出荷形態 定尺での出荷
仕上げ 抗菌アルマイト クリアー処理

※ 両面テープを貼って出荷致します。

【資料】

【出隅・入隅・端部】

50R-55AL出隅
出隅
50R-55AL入隅
入隅
端部キャップ
端部キャップ

40R-AL・50R-55ALの取り付け方

40R-AL・50R-55ALの取り付け方

R巾木の背面に粘着テープが貼りつけてありますので、剥離紙をはがしてから図のように取付けてください。

アルミR巾木50R-100AL / 50RF-100AL

アルミR巾木 50R-100AL
アルミR巾木 50R-100AL 図面 【クリックして拡大】
商品名称 50R-100AL / 50RF-100AL
材質 アルミ
シルバー
設置方法 ネジ固定した副体へ引っ掛けて固定
定尺 3000mm
入隅・出隅 ナイロン樹脂製
端部ふさぎ ABS樹脂成形品
在庫状況 標準在庫品
出荷形態 定尺での出荷
仕上げ 抗菌アルマイト クリアー処理

※ 副体取付用ネジ(4×16ドリルねじ)付

※ 「R」と「RF」の違いについては『フラット壁仕様について』をご覧ください

【資料】

【出隅・入隅・端部】

50R-100AL出隅

出隅

50R-100AL入隅

入隅

端部キャップ

端部キャップ

アルミR巾木 50R-150AL / 50RF-150AL

アルミR巾木 50R-150AL
アルミR巾木 50R-150AL 図面 【クリックして拡大】
商品名称 50R-150AL / 50RF-150AL
材質 アルミ
シルバー
設置方法 ネジ固定した副体へ引っ掛けて固定
定尺 3000mm
入隅・出隅 切断品(300mm+300mm)
端部ふさぎ ABS樹脂成形品
在庫状況 標準在庫品
出荷形態 定尺での出荷
仕上げ アルマイト処理

※ 副体取付用ネジ(4×16ドリルねじ)付

※ 「R」と「RF」の違いについては『フラット壁仕様について』をご覧ください

【資料】

【出隅・入隅・端部】

50R-150AL出隅(切断品)
出隅(切断品)
50R-150AL入隅(切断品)
入隅(切断品)
端部キャップ
端部キャップ

50R(F)-100AL・50R(F)-150ALの取り付け方

50R(F)-100AL・50R(F)-150ALの取り付け方1

1 床レベルの一番高い箇所に合わせて、副体を付属のドリルネジで固定します。床のレベルが極端に悪い場合は副体・本体を短く切断して床の「なり」に合わせて使用するなどして下さい。

50R(F)-100AL・50R(F)-150ALの取り付け方2

2 副体の「本体差し込み部」に、本体の突起を奥まで差し込み、R巾木本体を固定します。

50R(F)-100AL・50R(F)-150ALの取り付け方3

3 R巾木本体との隙間をコーキング等でシールします。

フラット壁仕様(RFタイプ)について

標準仕様

標準仕様

フラット壁仕様(RF)

フラット壁仕様(RF)

床ベースチャンネルを使用せずにパネルが設置されているところや一般建築壁には、フラット壁仕様の副体を使います。設置方法は通常の副体ビス止めタイプと同じです。ご注文時にお申し付けください。

対応商品

  • 50RF-100AL
  • 50RF-100SUS
  • 50RF-150AL

アルミR巾木 50R-250AL

アルミR巾木 50R-250AL
アルミR巾木 50R-250AL 図面 【クリックして拡大】
商品名称 50R-250AL
材質 アルミ
シルバー
設置方法 ネジ固定した副体へ引っ掛けて固定
定尺 3000mm
入隅 PBT成形品
出隅 切断品(300mm+300mm)
端部ふさぎ ステンレス製
在庫状況 標準在庫品
出荷形態 定尺での出荷
仕上げ アルマイト処理

※ 副体取付用ネジ(4×16ドリルねじ)付

※ R巾木本体は上下分割して納品されます

※ 端部塞ぎ板は定尺1本につき左右各1個つきます

【資料】

【出隅・入隅・端部】

50R-250AL出隅

出隅

50R-250AL入隅

入隅

50R-250AL_SUS塞ぎ板

SUS塞ぎ板

※ 端部SUSU塞ぎ板には右用、左用があります。設置される面に向かって「右側につく」か「左側につく」かでご判断ください

50R-250ALの取り付け方

50R-250ALの取り付け方1

1 床レベルの一番高い箇所に合わせて、所定の高さに副体を付属のドリルネジで固定します。

50R-250ALの取り付け方2

2 副体の「本体A差し込み部」に、本体Aの突起を奥まで差し込み、固定します。

50R-250ALの取り付け方3

3 副体と本体Aの「本体B差し込み部」の両方に、本体Bの突起を奥まで差し込み、固定します。

50R-250ALの取り付け方4

4 床とR巾木下部、壁とR巾木上部のコーキングポケットにコーキング等でシールします。

▲

まずはお気軽にご相談ください!

Map icon 営業所をみる

Mail icon お問い合わせへ