WizzNews

No.141

枠の見込み寸法を指定できる狭框ドア“DKZ30”

様々な壁厚が想定される軽量間仕切りやRC壁に、枠見込を可変できるアルミ製 外枠を使用した“Z”シリーズに、新たに狭框ドア“DKZ30”をラインナップ します。  壁に取付ける外枠はアルミ押出形材で、本体と副体に分かれており、副体は10 mmずつ動かして固定することが出来るので、ここで枠の見込み寸法を調整するこ とが可能なのです。副体は見込み寸法110mmから150mm用と、160mm から200mm用の2種類を用意していますので、壁の厚さに応じて見込み寸法を 10mm単位で指定できます。  ドア本体はスマートなアルミ框ドアDK30と同じ、幅64mmの狭框ドアとな っています。中桟の有無が選択でき、全面ガラスドアや全面ガラリのよろい戸とす ることも可能です。11月7日からの発売開始です。 商品案内図面集資料集も参照ください。

DKZ30写真
▲

まずはお気軽にご相談ください!

Map icon 営業所をみる

Mail icon お問い合わせへ