WizzNews

エアタイトドア用パッキンが変更になります

 当社のエアタイトドアには樹脂製の気密パッキンを使用しております。樹脂製パッキンは気密性能の面においては優れているものの、柔軟性に欠けるためグレモン錠での締込み操作が重たく感じるという声を頂戴していました。今般、エアタイトドアをEPDMゴム製のオリジナルパッキンに変更することにより、JIS気密性能A−4等級はそのままに、従来よりも開閉のしやすいエアタイトドアとなります。

 現在、2020年7月7日より製造する分からの変更に向けて準備作業を進めておりますが、確認作業の状況により変更日に遅れが生じる可能性もあるため、ホームページ内の商品案内、図面集はまだ更新しておりません。正式な変更日が決定しましたら、変更日の前日までに当ワイズニュース上にてお知らせするとともに、その際にホームページ上の商品案内、図面集等の情報を更新致します。新しいパッキンでの建具図面が必要な場合は、お手数ですが直接当社までご連絡を頂くか、お問い合わせページの「商品代金や商品全般についてのお問い合わせ」よりお知らせください。

▲

まずはお気軽にご相談ください!

Map icon 営業所をみる

Mail icon お問い合わせへ